京都のフレンチレストラン「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」のflashをご覧頂くには”flash player”が必要です。コチラからダウンロードしてください。

ようこそ「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」へ

                「 美食の秋 」

5ヶ月間に及ぶ「床営業」も、先月の観測史上稀な「2度」の台風直撃を受けながらも何とか無事に終了しました。

海の幸、山の幸、野の幸etc、そろそろ出揃い「美食の秋」へと誘います。

= 休業日のお知らせ = 

10月4日(木)は、社員研修の為「臨時休業」となります。 

= 新メニューのご案内 =

【お好きなワイン3杯付!】ワインと愉しむ”ローカーボ(糖質制限)”ディナー【コース全8品】

今月のアルモニー・グルマン
ワインと愉しむ「ローカーボ」ディナー
  • Wine&Dine

    POMMARD '11 (Confuron Cotetidot)
    ポマール (コンフュロン コトティッド)

    今月のマリアージュのお相手は「“秋のジビエ” 欧州産 山鳩のロースト そのジュと赤ワインのソース」をおすすめします。今月のジビエはフランス産の鳩(ピジョン・ラミエ)ということになりました、今回もモツ付きで頂戴しております。引き締まった肉質ですが、絶妙の火入れでジューシーな食感、意外と野性味も穏やかで、予想以上に旨味を感じました。ソースは鳩のジュをベースに「ポマール2011年」を加え赤ワインソースに仕上げました。古典的なジビエと「ブルゴーニュ」ワインのマリアージュ、鳩と「ポマール」ワインの組み合わせです、ほんのり野性的な旨味と、エレガントでありながらたっぷりとミネラルも感じられるワインは見事な相性です。是非、お楽しみ下さいませ!!。

  • 今月のワイン

    MOREY ST-DENIS.Chaffots '10 (MIchel Magnien)
    モレ サン ドニ シャホ (ミシェル マニャン)

    今回ご紹介のワインは「モレ・サン・ドニ・シャホ2010年」は特級畑「クロ・サン・ドニ」の斜面上部(標高320m)に隣接する最高の立地条件で、白亜粘土質に小石が混じる土壌でございます。畑の一部はグランクリュを名乗れるほどの素晴らしいポテンシャルを持っています。この畑の1/3近くを「ミシェル・マニャン」が所有しており、1級畑シリーズの中でも最もポテンシャルの高い畑と言われています。新樽50%で14カ月の熟成期間。やはり色調は濃いルビー色、カシスやブルーベリーに似た黒い果実や、サクランボなど核のある赤い果実の豊満なアロマを放ちます。タンニンは程よく角が取れ、非常に豊満で柔らかいボディは土っぽい香りまとった豊かな果実味が中核をなしており、ポテンシャルの高い畑の個性がしっかりと描かれた仕上がりになっております。是非、お楽しみ下さいませ!!!。


キッチンスタッフ 大募集