キッチンスタッフ 大募集

京都 木屋町 メゾン・ド・ヴァン鶉亭

京都のフレンチレストラン「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」のflashをご覧頂くには”flash player”が必要です。コチラからダウンロードしてください。

~ ようこそ「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」へ ~

「 年の瀬 」

時節は、早や「師走」・・・古都の「年の瀬」を彩る「吉例顔見世興行」ですが、例年なら先月末から開演して、この26日の「千秋楽」までの「27日間」に及ぶ長丁場の興行ですが、今年は「新型コロナウィルス感染防止対策」で12月5日(土)から19日(土)の2週間に短縮して、収容人員も半分の「500人」程に制限して、普段なら「昼、夜」の2部制から公演時間を短縮した「3部構成」となって開催されるようです。「南座」としても、およそ10ヶ月ぶりの興行ですので万全の体制を整えて、久しぶりの開幕に胸を躍らせておられる事でしょう・・・。

「 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン推進京都会議 」

「第3波」なる「新型コロナウィルス感染」が懸念される中、更なる拡大を予防しようと「行政」では個々の事業所に対して、喚起する事業が執り行なわれています・・・冒頭の「京都会議」のホームページに「ガイドライン推進宣言事業所」と銘打った「ステッカー交付」の項目があり、備品の購入や要領の確認を済ませた上で入手しました。「カウンター席」も2組のみと「ソーシャルディスタンス」を尊重して「2階テーブル席」は「個室」を含めて合計3組「密」を作らない構成になっております。

★ X’masディナーのご案内 ★

 《 12月21日(月) ~ 12月25日(金) 》

・・・2部制となります・・・

1部 ~ 20:00 ・ 2部 20:30 ~

= X’masスペシャルメニュー =

¥ 10,000

☆ キャヴィア(フランス産・オシェトラ)付き ☆

¥ 13,000

☆ 乾杯グラスシャンパン(リュイナール・ロゼ) & キャヴィア(フランス産・オシェトラ)付き ☆

¥ 15,000

= 期間中は特別メニューのみの販売となります =

 

  • Wine&Dine

    CHATEAUNEUF DU PAPE . Saintes Pierre '16(Chateau de Nalys)
    シャトーヌフ デュ パプ サント ピエール (シャトー ド ナリス)

    「ギガル」は、1946年の創立以来、“エティエンヌ・ギガル”が長年探し求めていた「シャトーヌフ・デュ・パプ」をようやく手に入れることを可能にしました。「ナリス」のテロワールは、“エティエンヌ”の息子“マルセル”、そして孫の“フィリップ・ギガル”の心を掴み、この歴史あるアペラシオンを迎えることで、遂に3世代の夢を実現させた形になりました。今月のマリアージュは「鳥取県産 鹿ロース肉のポワレ 赤い果実のソース」をおすすめします。鳥取県産の罠で仕留めて頂いてます鹿肉は、驚くほど癖がなく、ジューシーな肉質は、実に贅沢なメインの一皿となりました。ソースには赤い果実とフォンドヴォーをベースとした酸とコクのマッチしたモノをご用意致しました。ジビエですが、繊細な味わいの鹿肉とスパイシーですが、程よい果実感と滑らかな酸味の「シャトー・ヌフ・デュ・パプ」との、素晴らしいマリアージュとなりました。

  • 今月のワイン

    NUITS ST-GEORGES.Les Boudots '12 (Mongeard Mugneret)
    ニュイ サン ジョルジュ レ ブード (モンジャール ミュニュレ)

    ブドウ栽培では2003年から一部の畑(「ニュイ・サン・ジョルジュ」1級畑「ブード」、「ヴォーヌ・ロマネ」1級畑「シュショ」、「プティ・モン」、それに全特級クリマ)でビオロジック農法を始めています。今回、ご紹介の「ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・ブード2012年」は、「ニュイ・サン・ジョルジュ」村にありながら、「ヴォーヌ・ロマネ」村の「レ・マルコンソール」に隣接する最高の立地場所にあります。色調は濃さを感じさせますが、透明感のあるルビー色、香りは、非常に妖艶でエレガント、すみれや赤系果実のほんのり紅茶やきのこなど様々な要素が次々と立ち上ってまいります。父“ジャン”の時代、このドメーヌのワインは新樽の香りが顕著に感じられたようですが、近年のワインは樽香が果実味の中にきれいに溶け込み、洗練さを増しています。味わいは構造的でありながら、しなやかさも損なわない、素晴らしく調和のとれたワインになっております。間違いなく、質の高いワインを探している方に、安心して薦められるドメーヌのひとつです。