京都のフレンチレストラン「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」のflashをご覧頂くには”flash player”が必要です。コチラからダウンロードしてください。

~ ようこそ「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」へ ~

 「 祇園囃子 」

昨今の社会情勢を鑑みて、「日本三大祭り」の一つ「祇園祭」の中止が、早々にも決定されました。神事は予定通りに執行されるようですが、神輿渡御や山鉾巡行は見送られる様子です・・・五月の「葵祭」に続く中止で、この後の「夏のページェント」「大文字・五山送り火」も「3蜜」を避ける為に「火床」を縮小しての開催を協議しているようです・・・中々「終息」の兆しが見えないまま夏を過ごし、秋の行楽シーズンを迎える事になるのでしょうか?

 

「 夏季休業 」のお知らせ

日頃は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。誠に勝手ながら
「8月16日(日)」より「19日(水)」を「夏期休暇」とさせて頂きます。
今後とも相変わりませず、よろしくお願い申し上げます

 

 

 

  • Wine&Dine

    GIGONDAS. Vieilles Vignes '10 (Tardieu Laurent)
    ジゴンダス ヴィエイユ ヴィーニュ (タルデュ ローラン)

    色調は、深みある落ち着いたガーネット色。リコリスや鉛筆の芯の香りが特徴的です。口に含むと、がっしりした骨格から感じられる熟したラズベリーやブラックベリーの果実味。また、炭や甘草、ハーブなどのニュアンスがワインに深みをもたらします。最後は、長い余韻の中に濃厚なタンニンを感じて頂けます。ブレンド比率は、グルナッシュ種(約80%) 、 残りムールヴェードル種 、 シラー種です。今月のマリアージュのお相手は「ブルターニュ産 仔牛フィレ肉のブランケットクスクスを添えて」をおすすめします。フランスはブルターニュ産の仔牛フィレ肉は、バターソテーし、「ジゴンダス・ヴィエイユ・ヴィーニュ2010年」、ポルト酒、ヴィネガーを詰めて、生クリームを加えて作ったソースの中で軽く煮込んで仕上げます。仔牛の淡白な旨味に、赤ワインの深みとクリーミーさが良い具合にプラスされます。赤系、黒系の混ざった果実味に、スパイス感、かすかな野性味をもつ「ジゴンダス・ヴィエイユ・ヴィーニュ2010年」とは素晴らしい相性となりました。

  • 今月のワイン

    CHASSAGNE MONTRACET. Les Caillerets '15 (Marc Colin)
    シャサーニュ モンラッシェ レ カイユレ (マルク コラン)

    今月おすすめの一級畑「カイユレ」と言えば「シャサーニュ・モンラッシェ」村の南に位置する一級畑「モルジョ」や一級畑「シャン・ガン」などと伴に、ミネラルと花のような素晴らしい香りとしっかりしたボディで有名な銘醸畑です。粘土や小石が混じりあった石灰岩土壌で、標高約300mの急斜面最上部に位置します。南東に面した畑は程よい日照量に恵まれ、透き通るようなミネラルを伴う気品に満ちたワインが生まれる場所です。 オレンジやスイカズラ、マルメロ、蜂蜜、アプリコットの甘酸っぱい香りをベースに、シナモンやアーモンドのアロマが織り交ざったリッチで優雅な芳香。最初はまだ硬さのある酸ですが徐々に柔らかみが増し、時間の経過と共に現れるオイリーな風味が、見事なふくよかさを引き出していきます。磯をイメージさせるしっかりとしたミネラル。余韻にはレモンピールのようなほろ苦さや火打石のニュアンスが表れ、心地よい爽やかさを印象付けてくれます。是非、床席の美食のお集りの際には、ご指名下さいませ!!。