京都のフレンチレストラン「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」のflashをご覧頂くには”flash player”が必要です。コチラからダウンロードしてください。

~ ようこそ「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」へ ~

            

           「 春うらら 」

暖冬傾向の気候から、かなり早めに予想された「開花宣言」も昼夜の寒暖差の激しさからか平年よりもかなりの遅れとなり、ここ「木屋町」の桜も、この先の「寒の戻り」にさらされて、今週末の「満開予想」です・・・。対岸の「枝垂桜」も、ようよく蕾をほころばせては「うららかな」春へと時節を誘っていきます・・・。

                                                  

                                                   = 「納涼床・プレオープン」のご案内 =

「天皇ご即位」に伴う、ゴールデンウイークの拡張により、本年の「納涼床」営業は「4月27日開床」が申請により許可されました・・・店舗によって異なりますが、これに準じて「床営業」を開始します・・・ご来店お待ち申し上げます。

  • Wine&Dine

    GEVREY CHAMBERTIN.Aux Echezeaux '16 (Christophe Bryczek)
    ジュヴレィ シャンベルタン オー エシェゾー (クリストフ ブリチェック)

    今回ご紹介の「ジュヴレィ・シャンベルタン・オー・エシェゾー2016」は平均樹齢35年。畑の面積1ha。ラベルにはリューディー名である「オー・エシェゾー」が記されています。これは「ジュヴレィ・シャンベルタン」村の一番南に位置する畑で、隣の畑は「シャルム・シャンベルタン」という好立地。燻香を含む果実味に溢れ、パワフルでありながら、「ブリチェック」らしい滑らかさも含んでいるのが特長です。今月のマリアージュのお相手は「京都産鴨のロースト カシス風味の赤ワインソース」をおすすめします。京都は与謝野町の飼育の鴨肉を丁寧にローストし、相性の良いフルーティなカシスソースをご用意いたしました。凝縮のある果実感とかすかな燻製のニュアンスを感じさせる「ブリチェック」の「ジュヴレィ・シャンベルタン」ワインと非常に良いマリアージュとなりました。是非、お楽しみ下さいませ!!。

  • 今月のワイン

    AGRAPART et FILS BLANC DE BLANCS TERROIRS EXTRA BRUT GRAND CRU
    アグラパール ブラン ド ブラン テロワール エクストラ ブリュット グラン クリュ 

    こちらのキュヴェは”Terroirs(テロワール)”の名が示す通り、各グランクリュの個性が繊細に調和した逸品。「アヴィズ」、「オジェ」、「クラマン」、「オワリィ」の特級の中でも樹齢などあらゆる条件をクリアした最上質のブドウの一番搾り果汁のみを使用。加えるヴァン・ド・レゼルヴの半分は樽熟成させています。澱と共に48ヶ月もの間寝かせた後、リリースの1ヶ月前にデゴルジュマンを行っています。ドサージュは5g/l。フレッシュな柑橘類や白い花、ヘーゼルナッツのアロマに蜂蜜やシナモンロールなどの甘やかなニュアンス。持続的な泡がもたらすクリーミーな口当たりで、豊かな果実味と爽やかな酸、ソルティなミネラル感がバランス良く広がります。まるで「ブルゴーニュ」の白ワインを思わせる熟成感と複雑味、力強くも限りなくエレガント、ピュアなスタイルです。是非、お楽しみ下さいませ。


キッチンスタッフ 大募集