京都のフレンチレストラン「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」のflashをご覧頂くには”flash player”が必要です。コチラからダウンロードしてください。

ようこそ「メゾン・ド・ヴァン鶉亭」へ

    「 名残の床 」

          迷走を続けた異例尽くめの「台風10号」が猛暑を連れ去ったかのような、9月に相応しい「名残の床」となりそうです。

= アルモニー・グルマン 通年化のご案内 =

毎年「周年月」の特別ディナーとしてお楽しみ頂いておりました「アルモニー・グルマン」ですが、お客様のご要望と「ワインダイニング」として、料理と共にワインをお楽しみ頂く為の「看板メニュー」として、この12周年を節目にレギュラーメニューにて、通年化させて頂くことになりました・・・「WINE & DINE」ワインと料理のマリアージュを心行くまでお楽しみ下さいませ・・・。

今月のアルモニー・グルマン

Wine&Dine

CHATEAU FOMBRAUGE '10 (St-Emilion)
シャトー フォンブロージュ (サンテミリオン)

今月のマリアージュのお相手は「京鴨のロースト 柚子胡椒風味の赤ワインソース」をおすすめします。お馴染み京都は与謝野町の飼育鴨をじっくりと丁寧にロースト致しました。まさに完璧な火入れが鴨の味わいをより高みに押し上げております。「シャトー・フォンブロージュ2010年」をベースに柚子胡椒のアクセントの利いたソースでお召し上がり下さい。芳醇でスパイシーな「サンテミリオン」ワインと絶妙なマリアージュになっております。是非、お楽しみ下さいませ!!!。

今月のワイン

MOREY ST-DENIS. Clos Solon (Fourrier) '09
モレ サン ドニ クロ ソロン (フーリエ)

非常の透明感のあるルビー色、ピュアで表情豊かな赤スグリ、イチゴ、熟したアメリカンチェリー、スミレなどのフローラル香、スパイスの魅惑的なアロマ。ストラクチャーは芯が通っていながら角がなく、非常にバランスがとれており、ミネラル感が輪郭を優美に描きだし、甘みのある果実味がレースのように折り重なる、エレガントな仕上がり。余韻の可愛らしいフローラルなニュンアスに、可憐な面影を残す味わいです。「フーリエ」のワインは生産量が非常に少ないことでも有名で、入荷後、即完売が当たり前。雑誌「Real Wine Guide」でも「フーリエのワインを入手できた数少ない人へ心からおめでとうと言いたい」と言われるほど入手困難なのです。この機会に是非、ご堪能下さいませ!!。